ART WORKSHOP 2019 Vol.01

経営者のためのグローバルな現代美術講座

経営戦略を発想するアイデアや感性を豊かにするエクササイズ・シリーズ

【概要】

経営者のための現代美術作家によるグローバルな現代美術講座。複雑化する経営環境を少し変わった視線で捉えるためのアイデアや感性を豊かにするレクチャーとエクササイズ・シリーズ。国際的な現代美術などの紹介を通して、独自の発想、表現、感性、視線を得るためのカジュアルな特別講座です。

 

【講師】 鈴木啓二朗

名古屋市生、山口市在住の異分野横断型現代美術作家

2018「第10回やまぐち新進芸術家大賞」受賞

2010 米国ヒューストン大学大学院美術学部彫刻専攻修士課程修了

2004 名古屋市立大学人文社会学部学士取得

 

米国留学中、環境に配慮した「アースシップ・バイオテクチャー」や「アドビ・アライアンス」の環境建築プログラムにインターンとして参加。2008年以降「ステーション・ミュージアム・オブ・コンテンポラリー・アート」にてアシスタント・キュレーターを務め同時に「ザ・テンポラリー・スペース(the temporary space)」というオルタナティヴ・アート・スペースを設立運営。帰国後、2010年以降は「秋吉台国際芸術村」にて滞在制作プログラムのコーディネーター、文化庁と山口大学主催の「コレクティヴ:EAS_Y」では若手育成プログラムの技術補佐コーディネーターとして、国内外のアーティスト支援や企画運営に携わる。2015年には山口市でアートとデザインに携わるカゲロウ・プロダクション(cagerowproduction)を設立運営。2016年より「山口現代芸術研究所(YICA))の理事として、地域の芸術活動の企画運営に携わる。アメリカ、ドイツ、インドネシア、フィリピン、ブルガリア、フランス、ノルウェー、スコットランドなど、国内外で展覧会、アーティスト・トーク、レクチャー、ワークショップを実施。近年ではパトリック・ゲデス・ラーニング・フェスティヴァル(スコットランド・エジンバラ)にてトークとワークショップを実施。2018年「第10回やまぐち新進芸術家大賞」を受賞。

【持ち物】

A4サイズの無地ノート

筆記用具

色鉛筆、カラーペン など

ハサミ

のり

テープ、など。

【クラスの構成】

アート講座

作品紹介

プロジェクト紹介

エクササイズ、など。

【申し込みに関して】

参加費 20,000円/4回(または1回2時間 5,000円)

対 象 発想や感性を豊かにしたい方

     現代美術を身近に触れたい方

     新たな価値や視野を得たい方、など

定 員 10名程度(先着順)

会 場 cafe&bar ショクバ 2F

     〒753-0087 山口市米屋町3-21

連絡先 contact@keijirosuzuki.com

      090-3879-9658

【スケジュールとテーマ】

各回テーマを設定し、アート作品やクリエイティヴ・プロジェクトの事例を見ながら、アーティストのアイデアや姿勢、着想などをご紹介し、簡単なエクササイズを実践します。日程とテーマは以下の通りです!

 

08/22(木) 18:30-20:30

「イントロ」

アートとは

いったいなんだろう?

 

08/29(木) 18:30-20:30

「アイデア」

ユニークなアイデアの

作品紹介やエクササイズ

 

09/05(木) 18:30-20:30

「テーマ別講座」

様々なテーマに沿った

作品紹介とエクササイズ

 

09/12(木) 18:30-20:30

「応用編」

クリエイティブな

プロジェクト紹介

 © 2018 by Keijiro Suzuki

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • グレーのYouTubeアイコン
  • Grey Vimeo Icon
Keijiro
Suzuki